気温低下に要注意!

2021.10.21

気温低下に要注意!

こんにちは!

中村です!

 

 

10月の終わりになってきましたが、

ここ1週間でグッと気温が下がってきましたね(-_-;)

 

 

朝布団から出たくない季節になりつつあります。

 

気温低下に伴い増えてくる症状が

『ギックリ腰』

 

そもそもギックリ腰の本当の名称は急性腰痛といいます。

その名の通り急に腰が痛くなることです。

 

原因は様々ですが、老化や姿勢の悪さ、筋肉の損傷などが考えられるそうです。

 

筋肉が冷えて硬すぎる状態ですと、柔軟性が失われ、伸び縮みしにくくなります。

そうすると、重いものを持ち上げるなどの急激な動きをすることで、

筋肉に損傷が出来てしまい、腰痛につながってしまいます。

 

 

そのために必要なこととしては、筋肉を固くしないこと!

ストレッチや湯船に浸かる、からだをひやさない、

そして血流を良くするためにしっかり治療を受けること!!!

 

ギックリ腰になる前にしっかりと予防をしていきましょう!!



副院長 中村 実香